MoNR info logo.jpg

2017年10月04日

『ムジカ・ピッコリーノ』特別編「〜アリーナの旅立ち〜」放送日程のお知らせ

20170830_505.jpeg

10月6日より4週に渡って放送されるEテレ「ムジカ・ピッコリーノ」特別編『〜アリーナの旅立ち〜』の
ミックス・マスタリングを担当しました。

https://www.cinra.net/news/20170915-musica

http://natalie.mu/music/news/251502

番 組 名:ムジカ・ピッコリーノ特別編『〜アリーナの旅立ち〜』

プレスリリースより
「2013年のレギュラー放送開始から5年、『ムジカ・ピッコリーノ』の物語の主人公として、アリーナ・モ
ンテヴェルディを演じてきた斎藤アリーナさんが、今回の『特別編〜アリーナの旅立ち〜』をもって、番組を卒業することになりました。そのはなむけに、ROLLY さん、浜野謙太さん、サンコン Jr.さん、鈴木慶一さん、オダギリジョーさんをはじめ、歴代メインキャスト18名が集結!アポロン5号での最終試験終了後のエピソードを特別編として、来月6日から全4回にわたって放送します。

今回の特別編は、ムジカドクターを志してきた主人公アリーナ・モンテヴェルディの旅立ちを描きます。
ピッコリーノ号の冒険、メロトロン号での研修、そしてアポロン 5 号では、同世代の候補生たちと挑戦したムジカドクター最終試験に見事合格!これからムジカドクターとして、どう歩んでいくのか、決断を迫られます。アリーナの旅立ちに、これまでいっしょに旅をしてきた仲間たちが集まってきます。」

放 送 日
第一回「アリーナの旅立ち1〜わたしとピッコリーノ号〜」
2017年10月6日(金)午後5時35分〜午後5時45分
2017年10月7日(土)午前8時25分〜午前8時35分(再放送)

第二回「アリーナの旅立ち2〜わたしとメロトロン号〜」
2017年10月13日(金)午後5時35分〜午後5時45分
2017年10月14日(土)午前8時25分〜午前8時35分(再放送)

第三回「アリーナの旅立ち3〜ふたりの約束〜」
2017年10月20日(金)午後5時35分〜午後5時45分
2017年10月21日(土)午前8時25分〜午前8時35分(再放送)

第四回「アリーナの旅立ち4〜修了式〜」
2017年10月27日(金)午後5時35分〜午後5時45分
2017年10月28日(土)午前8時25分〜午前8時35分(再放送)

出 演:斎藤アリーナ、ROLLY、森啓一朗、浜野謙太、サンコンJr.、山口康智、鈴木慶一、ASA-CHANG、ゴンドウトモヒコ、徳澤青弦、戸松恵哉、オダギリジョー、武嶋聡、奥田弦、ケンタロウ、佐藤奏、ハッチハッチェル、西條妃華、リリー・フランキー(ナレーション)

番 組 HP:http://www4.nhk.or.jp/musica/
番 組 facebook:https://ja-jp.facebook.com/Mujikapikkorino

音楽制作:ゴンドウトモヒコ(愚音堂)
デザイン:TAKORASU
CG 制作:TRICK BLOCK
衣装デザイン:酒井タケル
制 作:NHKエンタープライズ
制作協力:ディレクションズ
posted by Music of New Reference at 10:08| ムジカ・ピッコリーノ関連

2017年08月25日

ムジカ・ピッコリーノ シーズン5 再放送 放送日程のお知らせ

Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ シーズン5」が以下の日程で再放送されます。

第15話 「大切なこと」
放送日:2017年8月25日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年8月26日(土)午前8時25分〜午前8時35分

第16話 「再出発」
放送日:2017年9月1日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年9月2日(土)午前8時25分〜午前8時35分

第17話 「二度目の挑戦」
放送日:2017年9月8日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年9月9日(土)午前8時25分〜午前8時35分

第18話 「ピンチはチャンス」
放送日:2017年9月15日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年9月16日(土)午前8時25分〜午前8時35分

第19話 「タイムリミット」
放送日:2017年9月22日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年9月23日(土)午前8時25分〜午前8時35分

第20話 「信じた夢」
放送日:2017年9月29日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年9月30日(土)午前8時25分〜午前8時35分

出 演:斎藤アリーナ 奥田弦 ケンタロウ 佐藤奏 武嶋聡 ハッチハッチェル 西條妃華 
    ROLLY 森啓一朗

番組HP:http://www4.nhk.or.jp/musica/26/
番組facebook:https://ja-jp.facebook.com/Mujikapikkorino

音楽制作:ゴンドウトモヒコ(愚音堂)
デザイン:TAKORASU
CG 制作:TRICK BLOCK
衣装デザイン:酒井タケル
制 作:NHKエンタープライズ
制作協力:ディレクションズ
posted by Music of New Reference at 09:00| 最新情報

2017年08月17日

ムジカ・ピッコリーノ シーズン5 第20話 放送日程のお知らせ

演奏楽曲のミックス・マスタリングを担当しております、Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ シーズン5」最終話(
第20話)の放送日程をお知らせいたします。

番組名:ムジカ・ピッコリーノ 第20話 「信じた夢」
放送日:2017年8月18日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年8月19日(土)午前8時25分〜午前8時35分

出 演:斎藤アリーナ 奥田弦 ケンタロウ 佐藤奏 武嶋聡 ハッチハッチェル 西條妃華 
    ROLLY 森啓一朗

番組HP:http://www4.nhk.or.jp/musica/26/
番組facebook:https://ja-jp.facebook.com/Mujikapikkorino

音楽制作:ゴンドウトモヒコ(愚音堂)
デザイン:TAKORASU
CG 制作:TRICK BLOCK
衣装デザイン:酒井タケル
制 作:NHKエンタープライズ
制作協力:ディレクションズ
posted by Music of New Reference at 19:19| 最新情報

2017年08月04日

ムジカ・ピッコリーノ シーズン5 第18話・19話 放送日程のお知らせ

演奏楽曲のミックス・マスタリングを担当しております、Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ シーズン5」第18話・19話の放送日程をお知らせいたします。お楽しみください。

番組名:ムジカ・ピッコリーノ 第18話 「ピンチはチャンス」
放送日:2017年8月4日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年8月5日(土)午前8時25分〜午前8時35分

番組名;ムジカ・ピッコリーノ 第19話 「タイムリミット」
放送日:2017年8月11日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年8月12日(土)午前8時25分〜午前8時35分

出 演:斎藤アリーナ 奥田弦 ケンタロウ 佐藤奏 武嶋聡 ハッチハッチェル 西條妃華 
    ROLLY 森啓一朗

番組HP:http://www4.nhk.or.jp/musica/26/
番組facebook:https://ja-jp.facebook.com/Mujikapikkorino

音楽制作:ゴンドウトモヒコ(愚音堂)
デザイン:TAKORASU
CG 制作:TRICK BLOCK
衣装デザイン:酒井タケル
制 作:NHKエンタープライズ
制作協力:ディレクションズ
posted by Music of New Reference at 09:00| ムジカ・ピッコリーノ関連

2017年07月20日

ムジカ・ピッコリーノ シーズン5 第16話・17話 放送日程のお知らせ

演奏楽曲のミックス・マスタリングを担当しております、Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ シーズン5」第16話・17話の放送日程をお知らせいたします。お楽しみください。

番組名:ムジカ・ピッコリーノ 第16話 「再出発」
放送日:2017年7月21日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年7月22日(土)午前8時25分〜午前8時35分

番組名;ムジカ・ピッコリーノ 第17話 「二度目の挑戦」
放送日:2017年7月28日(金)午後5時35分〜午後5時45分
再放送:2017年7月29日(土)午前8時25分〜午前8時35分

出 演:斎藤アリーナ 奥田弦 ケンタロウ 佐藤奏 武嶋聡 ハッチハッチェル 西條妃華 
    ROLLY 森啓一朗
番組HP:http://www4.nhk.or.jp/musica/26/
番組facebook:https://ja-jp.facebook.com/Mujikapikkorino

音楽制作:ゴンドウトモヒコ(愚音堂)
デザイン:TAKORASU
CG 制作:TRICK BLOCK
衣装デザイン:酒井タケル
制 作:NHKエンタープライズ
制作協力:ディレクションズ
posted by Music of New Reference at 12:46| ムジカ・ピッコリーノ関連

2017年07月09日

トレヴァー・ハーゲン『WONDER TOWN』レビュー情報

音楽・映画ライター 木津毅さんによるトレヴァー・ハーゲン『ワンダータウン』のレビューが、
ele-king「Album Reviews」に掲載されています。

http://www.ele-king.net/review/album/005779/?utm_content=bufferd5108&utm_medium=social&utm_source=twitter.com&utm_campaign=buffer
posted by Music of New Reference at 19:17| kolo

2017年05月20日

トレヴァー・ハーゲン『WONDER TOWN』リリース情報

Bon Iver『33 "GOD" 』でのハーシュなプリペアド・トランペットや『22, A Million』公式バイオグラフィーの執筆、MV『Calgary』への出演など、旧友ジャスティン・ヴァーノンとのさまざまなコラボレーションで注目されてきたトレヴァー・ハーゲン(Trever Hagen)のニュー・アルバム『WONDER TOWN』が、Music of New Reference設立のカセット・レーベル「kolo」よりリリースされました。

ノーインプット・ミキサーとプリペアド・トランペットによるハーシュノイズや、ナチュラル・フィードバックによる残響音など、予測不可能な音を美の要素として取り込んだハーシュネスな作品となっています。
ビデオアーティスト 前谷康太郎さんによるジャケット&スリーヴ・アートと共にお楽しみください。

トレヴァー・ハーゲン(Trever Hagen/www.treverhagen.com
TH Zaratan 4.jpg
[Profile] 米ウィスコンシン州オークレア出身の音楽家/トランペッター。 トランペットとノー・インプット・ミキサー、ナチュラル・フィードバック、ラップトップ、フィールド・レコーディングを組み合わせ空間に滲みゆくサウンドを奏でる。ジョー・ウェスタールンド『Mojave Interlude』(2016)、Bon Iver『22, A MILLION』(2016)への参加など、ハイスクール時代のバンドメイトらと活動すると共に、初のソロ・アルバム『WONDER TOWN』(2017)をリリースする。

Live Dates:
2017.06.03 Eagles 34 ミネアポリス
2017.06.08 Ice House (Marijuana Deathsquadsとの共演) ミネアポリス
2017.06.16-17 Eaux Claires オークレア
2017.06.20 Whitepages Gallery ミネアポリス

トレヴァー・ハーゲン『WONDER TOWN』
Wonder_Town_jacket.jpg

WTcassette_image_3.jpg

download code.jpg
Date:2017.05.01
Label:kolo www.kolo-music.com
Format:カセット・テープ(BASF Chrome Plus:ダウンロードコード付き)
     デジタル・ダウンロード
    (24bit/48kHz - 16bit/44.1kHz WAV,AIFF,mp3,FLAC,ALAC,AAC,Ogg Vorbis)
Tracklist:
01.@
02.A
03.B
04.C

Recorded, Mixed, Performed Live:トレヴァー・ハーゲン www.treverhagen.com
Sleeve Art,Cover Design:前谷康太郎 flic.kr/s/aHsk76T6wR
Mastering:能美亮士

buy & stream:
bandcamp-button-bc-circle-green-35.jpg  Spotify_Icon_RGB_Green_35pixel.jpg  Get_it_on_iTunes_Badge_US_1114-thumbnail2.jpg amazon_logo_RGB_35pixel.jpg google-play-badge_39pixel.png

店頭販売:「山食音」 京都府 京都市 上京区 梶井町 448-13 清和ビル2F-A
https://www.facebook.com/yamashokuon
Price:1,200円(税込)
2016-09-25 16.16.05.jpg

関連情報:
Bon Iver『33 "GOD" 』


Bon Iver『Calgary』


Bon Iver『22, A Million』バイオグラフィー
https://boniver.org/bio

ジョー・ウェスタールンド『Mojave Interlude』
https://jwesterlund.bandcamp.com/album/mojave-interlude

前谷康太郎(ビデオアーティスト)
IMG_9037.JPG[Profile]
自作のカメラオブスクラやモザイクエフェクト、独自のインスタレーション構造を通すことで、被写体を抽象的な光の現象に還元する作品を手がける。「像」ではなく「現象」としての映像の側面を強調することによって、映像と人類の全く新しい関係性が可能になるのではないかと考える。











posted by Music of New Reference at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | kolo

2017年05月16日

バチカ 『小さな幻があちこちに散らばる』リリース情報

音楽家 バチカさんのニュー・アルバム『小さな幻があちこちに散らばる』のマスタリングを担当しました。OTOMI CHIEさん他、弱音を美しく奏でる演奏家によって丁寧に作られたアルバムとなっています。

バチカ『小さな幻があちこちに散らばる』
展開.jpg
「惜しくも2015年末に終了した大阪の安治川FLOATや、大阪市此花区の各所にて録音されたボーカルアルバム。青春時代の記憶と、大人になってから都会で生きていく上での想いを織り込んだ作品。」
http://www.n-topia.net/works/w-music

参加アーティスト:バチカ(Vo.,Ba.,Key.,A.Gt.,G.Gt.,Noise,) / クロエ(7Gt.,Cho.) / OTOMI CHIE(E.Gt.,Cho.) / 神野 誠(Dr.,Djembe) / 小堀 努(E.Gt.) / 森田雅章(Tp.) / みやけを しんいち(S.Sax.)
録音場所:安治川FLOAT / うたかた珈琲 / 此花 第一白鳥
録音:SACHI UENISHI マスタリング:能美亮士(Music of New Reference)

buy & stream:
CD
合体_trim.jpg 『小さな幻があちこちに散らばる』:1,500円
 Release Date:2017.05.07
 Label: NTOPIA
 @緑曇レーション Aマジックアワー B青い衝動 
 Ckishigawa train D癖 E糸 Fmarble notes
 G美しい人 Hフェアウェルソング IMABOROSHI

 ネットショップ:NTOPIA
 店頭販売:LVDB BOOKS


Digital download :1,000円(24bit/48kHz WAV,AIFF,mp3,FLAC,ALAC,AAC,Ogg Vorbis) 


bandcamp-button-bc-circle-green-35.jpg Get_it_on_iTunes_Badge_US_1114-thumbnail2.jpg Spotify_Icon_RGB_Green_35pixel.jpg

バチカ(音楽家/デザイナー)www.n-topia.net
01_03.jpg
大阪にて数々のバンド活動やサポート演奏、即興演奏を行う。 直近ではann ihsaやマヘル・シャラル・ハシュ・バズに参加。ソロ活動では「風景が見える音楽」をテーマに楽曲を制作。インストゥルメンタル音源「7 Stories(2006年)」から2枚目のリリースとなるソロ・アルバム「小さな幻があちこちに散らばる(2017年)」では、ベース、ギター、ボーカルを務める。



posted by Music of New Reference at 18:02| Comment(0) | TrackBack(0) | works

2017年04月29日

Coachella Valley Music and Arts Festival 2017

4月14〜16日・21〜23日、米カリフォルニア州インディオで行われた「Coachella Valley Music and Arts Festival 2017」にて、koloレーベルアーティスト トレヴァー・ハーゲン(Trever Hagen)BON IVERのサポートメンバーとしてオープニング曲を演奏するとともに、フランシス・アンド・ザ・ライツ(Francis And The Lights)シルヴァン・エッソ(Sylvan Esso)アメリア・ミース(Amelia Meath), ネイオ(Nao)らとパフォーマンスを行いました。

Bon Iver w/ Francis and the Lights, Trever Hagen, Amelia Meath, Nao


Bon Iver - 33 “GOD” - Live at Coachella 2017 Saturday, April 15th


FRIENDS

posted by Music of New Reference at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | kolo

2017年04月14日

メディア関連情報

現在発売中の「Meets Regional」( 2017年5月号)Meets NEW ARRIVALのコーナーにて、
MoNR 東岳志がオーナーを務めるヴィーガン食堂『山食音』の情報が掲載されています。

Meets Regional( 2017年5月号)
Meets Regional 2017年5月号.jpg

鎌倉発のアウトドアブランド『山と道』との共同経営となっており、ザックなどのアウトドア用品が購入可能です。

「山食音」
京都府 京都市 上京区 梶井町 448-13 清和ビル2F-A
12:00〜14:30 18:00〜21:00
火・水曜&不定休
facebook:https://www.facebook.com/yamashokuon  

posted by Music of New Reference at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2017年04月10日

GUILTY C. 「The Growling Wolves」

ライブ・エレクトロニクス奏者/音楽家 GUILTY C.さんの新作 「The Growling Wolves」にて、マスタリングを担当しました。「Bury #6」「Lands #2/#4」 など、どの作品も新しいです。

GUILTY C.:「The Growling Wolves
The Growling Wolves_3.JPG
「GUILTY C. 2017年のシングルEP. 北壁に立つ狼の群れが唸りをあげる、急斜滑降、土砂降りのハーシュ・グロウリング・サウンド! 10分カセットテープ作品、限定50本。」


GUILTY C.(ギルティ・シー)
theskull.jpgライブ・エレクトロニクス奏者/演奏家/音楽家。
発振器や工作品、エフェクト・ペダルなどを使用して、ドシャ降りの音の雨や、超低域の淀んだ音の波など、異常な現象を音像化させて猛烈な空間を展開する。
HP:gravity-swarm.sakura.ne.jp
Twitter:https://twitter.com/gsr56




live info
「Line in da Utopia.」
ld4.jpg
[day one]
2017/4/15 (sat) at 大阪 桜川 environment 0g open 6PM / ticket: 2000
live:NOISECONCRETE × 3chi5, BLESSED BLOOD VULVA & GUILTY C., SHAWN-D & SickBL from PSYCHO PATCH,nipponica, orhythmo

[day two]
2017/4/23 (sun) at 大阪 難波 BEARS open 6PM / ticket: 2000(当日2500)
live:和泉希洋志, Ryo Murakami, orhythmo
dj:行松陽介, 威力
pa:yori
bar:atmosphäre
*[day one]にご来場の方は[day two]を\500offでご入場いただけます。


「純雑音響昼宴」
ch56.jpg

2017/5/6 (sat) 大阪 アメリカ村 火影 HOKAGE bar space B2F
open 0PM - close 3PM / 500yen (+1drink 500yen)

orhythmo -DARKNESS URBAN BASS ATMOSPHERE
youtube.com/watch?v=SJ_5AcUhmfA

FACIALMESS -HARSH CUT UPS & LOOPS SINCE 1996
facialmess.bandcamp.com

BBVGC -THE PURE SCUMGOD
gsrjp.bandcamp.com/album/the-slow-kill-in-the-cold-2014

BEING (US) -AMPLIFIED CRASHING HARSH FROM OHIO
soundcloud.com/whiteheatnoise/sets/being

CazU-23
-EVERLASTING MOONSHIP JOURNEY
soundartworks.jp


「OUR LOVE WILL DESTROY THE WORLD (New Zealand) / GUILTY C. / 関口大和 九州 & 四国ツアー」
t1.jpg

t2.jpg
5/18(thu) 北九州 MEGAHERTZ http://www.megahertz.jp/
5/19(fri) 福岡 IAF SHOP* http://iafshop.tumblr.com/
5/20(sat) 熊本 Visual & Audio bar ANIMA https://www.facebook.com/anima.kumamoto/
5/21(sun) 松山 音溶 http://www.oto-doke.com/index.php
5/22(mon) 高松 ノイズ喫茶 iL https://www.facebook.com/NOISEiL/
5/23(tue) 徳島 bar txalaparta https://bartxalaparta.jimdo.com/
posted by Music of New Reference at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2017年03月26日

「ムジカ・ピッコリーノ シーズン5」のお知らせ

2017年4月7日よりスタートするNHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ シーズン5」にて、
楽曲のミックス・マスタリングを担当します。

番 組 名:NHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ シーズン5」
番組HP:http://www4.nhk.or.jp/musica/26/
番組facebook:https://ja-jp.facebook.com/Mujikapikkorino

出 演:斎藤アリーナ 奥田弦 ケンタロウ 佐藤奏 武嶋聡 ハッチハッチェル 西條妃華 
    ROLLY 森啓一朗

放送日時:2017年4月7日(金)より 17時35分 [毎週金曜 17時時35分 | 再放送 毎週土曜 8時25分]
放送予定:http://www4.nhk.or.jp/musica/

音楽制作:ゴンドウトモヒコ(愚音堂)
デザイン:TAKORASU
CG 制作:TRICK BLOCK
衣装デザイン:酒井タケル
制 作:NHKエンタープライズ
制作協力:ディレクションズ
posted by Music of New Reference at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ムジカ・ピッコリーノ関連

2017年03月17日

ムジカ・ピッコリーノ 関連情報

マスタリングを担当したNHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ シーズン4」が、
平成29年度 第20回 文化庁メディア芸術祭 審査委員会推薦作品に選出されました。

平成29年度 [第20回] 文化庁メディア芸術祭
20jmaf_chirashi_H1.jpg
http://festival.j-mediaarts.jp/news/2017/03/16/838

審査委員会推薦作品一覧
http://festival.j-mediaarts.jp/download/20jmaf_jury_selections_jp.pdf

 部門名 エンターテインメント部門
 作品名 ムジカ・ピッコリーノ
 作家名 石原 淳平/藤塚 智士/五十嵐 真/遠竹 真寛/小林 麻衣子

関連記事 
NHK PR「“謎の男”登場! オダギリジョーさんを直撃!
CINRA「鈴木慶一×ゴンドウトモヒコが子ども番組で見せる『大人の本気』

関連サイト 
日本コロンビア「ムジカ・ピッコリーノ」

posted by Music of New Reference at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ムジカ・ピッコリーノ関連

2017年03月07日

Katsura Mouri「M16」

ターンテーブリスト Katsura Mouri(モウリ カツラ)さんのニューアルバム「M16」にて
マスタリングを担当しました。

Katsura Mouri:「M16」
Katsura Mouri 'M-16'.jpg
amazon_logo_RGB_35pixel.jpg
Track List :
@Number 16 AAttack number BMission of 16 CTilt your ears DTime in time EThey come here
FTimeless GIn greed HThe liberation of sound

Katsura Mouri
Katsura-Mouri.jpg

ポータブルプレーヤーやエフェクト等により独自のターンテーブル奏法を模索/ 追究し続けるエクスペリメンタル・女性ターンテーブリストであり、京都「パララックス・レコーズ」のオーナー。2008年北欧ツアー、2009年 ericM、Martin Tetreault、Ignaz Schickらのターンテーブリスト達とのヨーロッパツアー、2014年2月にロンドン、2015年3 月にメキシコで「multipletap」に参加。2015年10月フランスInstants Chaviresで演奏後、スイスのフェス「LUFF」に参加。 1998〜2009 年は、実験ターンテーブルユニットBusratch として活動し、2001 年シカゴ現代美術館でクリスチャン・マークレイらと共演する など国内外の美術館やフェスに参加。

Twitter : https://twitter.com/mouri_katsura
PARALLAX RECORDS HP : https://www.parallaxrecords.jp
live info:March 11th,Oxford Contemporary Music audiograft
http://www.ocmevents.org/whats-on/audiograft


Multiple Tap: Kou Katsuyoshi & Katsura Mouri from The Wire Magazine on Vimeo.


関連記事:http://www.inpartmaint.com/site/19479/
posted by Music of New Reference at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | works

2017年02月19日

OTOMI CHIE(オトミ チエ)ファースト・アルバム情報

シンガー・ソングライター兼ビートメイカー OTOMI CHIE(オトミ チエ)さんの
アルバム制作をお手伝いしました。良質なヘッドフォンをご使用の上、非圧縮でお楽しみください。
 
OTOMI CHIE HPotomi-chie.ivory.ne.jp
Twitterhttps://twitter.com/kikikikichie
YouTubehttps://www.youtube.com/channel/UCFTbMp5RIKN6TLebxB6iQgg/videos

1st album『Super Stainless』
otomi chie super stainless.jpg
Track list @Twilight ASuper Stainless BKiniro no Uma CAnata ni dake
(CDには32bit-float/48kHz wavファイルのダウンロード・コード付き)

buy & stream:
bandcamp-button-bc-circle-green-35.jpg amazon_logo_RGB_35pixel.jpgYouTube-logo-full_color_50pixel.png

店頭販売 : 「山食音」 京都府 京都市 上京区 梶井町 448-13 清和ビル2F-A https://www.facebook.com/yamashokuon





All Songs Written by OTOMI CHIE
Played by OTOMI CHIE(Vo,Vocoder,EG,Synth,Prog),batica(Synth,Perc),Ryoji Noumi(Str)
Produced by Ryoji Noumi and OTOMI CHIE
Recorded by Ryoji Noumi and OTOMI CHIE,assisted by Sayori Matsuo
Mixed & Mastered by Ryoji Noumi

ライブ情報 
カーテンズ企画「火曜ラボラトリー第13回」
場所:雲州堂(http://www.iori-unshudo.com/2017/02/21/13/
日時:2017年2月21日(火) OPEN 18:00,START 19:00
出演:カーテンズ / 長野友美 / OTOMI CHIE
PRICE:入場無料
posted by Music of New Reference at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | works

2017年02月08日

kolo関連情報

トレヴァー・ハーゲン、ジョー・ウェスタールンド参加のボン・イヴェール ニューアルバム「22, A Million」が、現在、本年度グラミー賞「ベスト・オルタネイティブ・ミュージック・アルバム」、「ベスト・レコーディング・パッケージ」の2部門にノミネートされています。
https://www.grammy.com/nominees

また、「サウンド&レコーディング・マガジン 2017年3月号」では、「22, A Million」の制作に関する詳細が特集されています。
http://www.rittor-music.co.jp/magazine/sr/16121010.html

※記事中にある「エイプリル・ベース スタジオ」の様子は、The Stavesのアルバム「If I Was」のドキュメンタリーでもご覧いただくことができます。


※2017年6月16・17日にウィスコンシン州オークレアで開催される、ボン・イヴェール ジャスティン・ヴァーノン主催の音楽フェスティバル「オークレアズ」の情報も随時更新されています。
http://eauxclaires.com/
posted by Music of New Reference at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | kolo

2017年01月22日

ムジカ・ピッコリーノ 再放送のお知らせ

マスタリングを担当したEテレ「ムジカ・ピッコリーノ メロトロン号にようこそ(1)(2)」が以下の日程で再放送されます。

豪華なレギュラー陣と多彩なゲストが出演する子供向けSF音楽教育番組 ムジカピッコリーノ。

これまでの放送の中でも特に反響の大きかった、ライブと音楽ワークショップを組み込んだ特別編「メロトロン号にようこそ」が2話連続で放送されます。

番組名:Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ メロトロン号へようこそ(1)(2)」
放送日:2017年1月28日(土) 午後4:00〜午後4:55(55分)
出 演:斉藤アリーナ、戸松恵哉、鈴木慶一、ASA-CHANG、ゴンドウトモヒコ、徳澤青弦、ROLLY、森啓一朗、池田絢子、H ZETT M、森川浩恵、KiRiKo

番組ホームページ:http://www4.nhk.or.jp/musica/

ビジュアルブック:http://www.genkosha.co.jp/gmook/?p=11655

CD:http://columbia.jp/musica/

関連記事
http://www.cinra.net/interview/201610-musicapiccolino
http://fujirockexpress.net/16/p_1243
posted by Music of New Reference at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ムジカ・ピッコリーノ関連

2017年01月17日

マスタリング関連

マスタリングを担当したジョー・ウェスタールンドのソロアルバム「Mojave Interlude」が、INDYWEEKの2016年 年間10ベストアルバム「THE TEN BEST LOCAL ALBUMS OF 2016」に選出されました。

Megafaunのドラマーでありコンポーザーとしても活動するジョー・ウェスタールンドですが、近年ではBon Iverの新曲「GOD」への参加や、William Tyler、Califone、TUFTなどとのコラボレーションで素晴らしいプレイを聴かせてくれています。

Bon Iver "GOD"


TUFT on Audiotree Live


2016年10月6日の「カセット ストア デイ」に合わせてのリリースということもあり、カセットテープ、24bit のハイレゾ、それぞれにアジャストされたマスタリングを行ないました。

演奏には、サックスでBon Iverのマイク・ルイスが、トランペットでトレバー・ハーゲンが参加。アディショナル・エンジニアリングに、Bon Iverのアルバムを手がけたBrian Josephがクレジットされています。
posted by Music of New Reference at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2016年11月06日

Knorth Sessions関連情報

Knorth Studios制作、MoNRがレコーディング・ミックス・マスタリングを担当した「Knorth Sessions」について、クリエイティブ・ディレクターを務めたRT VriezeがBLUGOLD RADIO 99.9 FMのインタビューを受けました。

http://blugoldradio.org/knorth-studios-debut-new-video-series/
posted by Music of New Reference at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2016年10月28日

レコーディング・ミックス・マスタリング作品のお知らせ

2016年8月12日・13日、アメリカ ウィスコンシン州 オークレアにて行われたBon Iver ジャスティン・ヴァーノン主宰のミュージック・フェスティバル「オークレアズ」。そのバックステージで行われたセッション「Knorth Sessions」の様子が先頃公開されました。

EAU CLAIRES : http://eauxclaires.com/



MegafaunのPhil Cook、Elsa Jensenがボーカルを務めるrivulareをはじめ、Little Scream、We Are The Willows、Whale House、Professor Toonなど9組のセッションが収録されています。

Knorth Sessions
制作: Knorth Studios http://knorthstudios.com/
クリエイティブ・ディレクター: RT Vrieze
レコーディング・ミックス・マスタリング: 能美 亮士 (Music of New Reference)
ビデオプロダクション・編集: Christopher Bartlett
インテリア・アート・ディレクター: Leah Monson


Little Scream - Love as a Weapon


Love as a Weapon Official Music Video


Phil Cook - Anybody Else


Anybody Else OFFICIAL AUDIO


We Are The Willows - Dear Ms. Branstner


Dear Ms. Branstner Official Music Video


Whale House - Freeway

Freeway bandcamp


rivulare - Falter, Flutter, Fly


rivulare bandcamp


Alexei Moon Casselle and Megan Gramlow - Inside the Bells



Professor Toon - Who Gon'



Kronoz Time - La Fama



Leah and Calvin - Depreston
posted by Music of New Reference at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報