MoNR1.jpgkolo.jpg

2010年05月16日

東瀬戸悟さん 次回レクチャー情報

前回もお知らせしました、Horen主宰 東瀬戸悟さんのレクチャー情報をお知らせします。

The Re-View:再視/再考察 最終回 「英国ニュー・ウェイヴ(ファクトリー、4AD、チェリー・レッド、他)」

5月26日(水)19:30開場 20:00開演 22:00頃まで 1000円 (inc 1 drink)
大阪 心斎橋 nu things JAJOUKA
大阪市中央区西心斎橋 2-18-18
 トポロ51 B-1
06 6211 8711
http://www.nu-things.com/blog2/

■ 20世紀音楽に於ける「もうひとつのメインストリーム」 講師 東瀬戸悟
主にドイツでのサイケデリック、プログレッシヴ・ロック、現代音楽を起点に、ニューウェイヴ、インダストリアル、テクノへと至る、1960年代末から1980年代末までの音楽の流れを、豊富な映像と共に解説してゆく月1回の連続レクチャー。

最終回。ジョイ・ディヴィジョンを送り出した英マンチェスターの「ファクトリー」、美しいゴシック世界を展開した「4AD」、ネオ・アコースティック・ムーヴメントを生み出した「チェリー・レッド」を中心に80年代英国ニューウェイヴの主要レーベルを紹介。

(上映予定)
●JOY DIVISION  Here Are Young Men
●A CERTAIN RATIO  Back To The Start
●DURUTTI COLUMN  Marie Louise Garden
●FALL  Perverted By Language Bis
●THICK PEGEON  Wheels Over Indian Trails
●DEAD CAN DANCE  The Protagonist
●COCTEAU TWINS  Crushed
●DIF JUZ  No Motion
●COLOURBOX  Hot Doggie
●MARINE GIRLS  A Place In The Sun
●JANE  It's A Fine Day
●EYELESS IN GAZA  New Risen
●HONOR BLACKMAN / PATRICK MacGOWAN  Kinky Boots
●MONOCHROME SET  Jet Set Junta など
posted by Music of New Reference at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38135818

この記事へのトラックバック