MoNR1.jpgkolo.jpg

2018年10月20日

「野となり、山となる」大阪編のお知らせ

山食音 店主 東岳志が、以下のイベントに登壇します。

「野となり、山となる」大阪編
日付:2018年10月27日(土)
会場:大阪 北加賀屋 千鳥文化
開場:18:00 開演:18:30

料金:予約2,000円、当日2,500円 ※1ドリンクオーダー制
予約フォーム >>> https://goo.gl/forms/hA6BrP4RkdkMcOoG2

出演:トーク 東岳志(山食音)+池間由布子+永江大+成田舞
ゲスト:川瀬慈(映像人類学研究者)
ライブ:池間由布子

イベントHP:https://sites.google.com/view/at-one-with-field/



posted by Music of New Reference at 09:00| 最新情報

2018年10月06日

京都造形芸術大学 webマガジン『アネモメトリ』掲載情報

京都造形芸術大学 webマガジン『アネモメトリ』にて、山食音 店主 東岳志のテキストが公開されております。
 
『アネモメトリ』 手のひらのデザイン
#70「ハイキング装備一式 -東 岳志- 」
http://magazine.air-u.kyoto-art.ac.jp/tenohira/6138/

imageazuma.jpg
posted by Music of New Reference at 16:15| 最新情報

2018年09月29日

Noxroy 『Protomontage』ディストリビューション情報

本日より、Noxroy『Protomontage』(カセットテープ)が以下のショップでお求めいただけます。

Protomontage cassette No.1.jpg

waltz(店頭販売の他、オンラインショップでの取り扱いあり)
diskunion
amazon
TOWER RECORDS ONLINE
HMV & BOOKS ONLINE
芽瑠璃堂

引き続き、以下でも取り扱っております。
bandcamp
山食音(店頭販売)
GSR online shop

Noxroy
Noxroy-photo- for bandcamp.jpg
[Profile] ウィスコンシン州を拠点とするアンドリュー・フィッツパトリックのソロ名称。Bon Iverのギター/エレクトロニクスを担当するほか、Volcano Choir、All Tiny Creaturesのメンバーとしても活動を行う。
twitter:twitter.com/noxroy
bandcamp:noxroy.bandcamp.com
posted by Music of New Reference at 09:00| 最新情報

2018年07月09日

『野となり、山となる』トーク&ライブイベント情報

山食音」 東岳志が以下のトーク&ライブイベントに登壇します。



日時:2018年7月22日(日) open 19:10〜 start 19:30
会場:東京 吉祥寺 キチム
料金:予約2,800円 当日3,300円 ※1ドリンクオーダー制

トーク:東 岳志 (山食音) + 池間 由布子 + 永江 大 + 成田 舞
トークゲスト:zAk (サウンドエンジニア)
ライブ:池間 由布子

企画:東 岳志 (山食音) + 永江 大 (川と海にまつわる音の文化センター準備室)
HP:https://sites.google.com/view/at-one-with-field/
予約フォーム:https://goo.gl/forms/RkAQjP7jGOplydla2

---------------------------------------------------------------------------------
「野となり、山となる」について
山食音を訪れたアーティストとともに、目的地を決めず山や森、街なかといったさまざまなフィールドへ向かい、演奏し、その一連の流れを録音・撮影・ドキュメントしていく音のプロジェクト。
 
音楽が立ち上がっていくプロセスへと踏み込み、自然と都市のグラデーションにおいて、自分たちでは制御しづらい環境や、これまでノイズとされてきた音も含め、受け入れていくような音楽(作品)のあり方を実験していきます。

posted by Music of New Reference at 09:00| 最新情報

2018年07月04日

『EAUX CLAIRES』W 関連情報

ジャスティン・ヴァーノン、アーロン・デスナーがオーガナイザーを務める音楽フェスティバル『EAUX CLAIRES』が、今週末米ウィスコンシン州オークレアで開催されます。

『EAUX CLAIRES』HP:http://eauxclaires.com/

kolo レーベル・アーティストTrever Hagen、Andrew Fitzpatrick(Noxroy)らも、毎年参加している『EAUX CLAIRES』ですが、今年はラインアップを一切公表しない(全て黒塗り)という従来の音楽フェスの在り方を問い直すスタイルとなっています。
 
先鋭的でありながら豊かな時間が流れる、お奨めの音楽フェスティバルです。
 
※『EAUX CLAIRES』第1回目の様子を記した、ライター 木津毅さんによるコラム。
http://www.ele-king.net/columns/004657/

EAUX CLAIRES 2015


EAUX CLAIRES 2016


EAUX CLAIRES 2017

posted by Music of New Reference at 09:00| 最新情報

2018年07月03日

Trever Hagen(トレヴァー・ハーゲン)関連情報

kolo レーベル・アーティスト Trever Hagen(トレヴァー・ハーゲン)の関連音源が、『PEOPLE』のプラットフォームにアップされています。

『PEOPLE』HP:https://beta.p-e-o-p-l-e.com/artist/trever-hagen/

Aero Flynnの他、Big Red Machine、Marijuana Deathsquads、Fanny Hillなどのプロジェクトに参加しています。

Aero Flynn


Big Red Machine (関連記事:http://amass.jp/106123/


Marijuana Deathsquads
posted by Music of New Reference at 16:08| 最新情報

2018年06月29日

『PEOPLE』 関連情報

Bon Iver ジャスティン・ヴァーノン、The National デスナー兄弟、Michelberger HotelのNadine & Tom共催による音楽フェスティバル『PEOPLE』が、2018年8月18〜19日 ベルリンのFunkhausで開催されます。

『PEOPLE』HP:https://www.p-e-o-p-l-e.com/

ラインアップは以下がアナウンスされており、kolo レーベル・アーティストのTrever Hagen 、Andrew Fitzpatrick(Noxroy)が出演します。




『PEOPLE』では、事前にアーティスト同士による様々なコラボレーションが行われ、フェスティバル当日にそのパフォーマンスが披露されるようです。

 関連記事
 https://pitchfork.com/news/bon-iverthe-national-people-festival-lineup-feist-sigur-ros-jonsi-more/


HP上にて、Trever HagenやNoxroyなど出演者の音源が随時On Airされておりますのでお楽しみください。

 ・PEOPLE Radio:https://beta.p-e-o-p-l-e.com/

 ・Trever Hagen
 https://beta.p-e-o-p-l-e.com/artist/trever-hagen/

 ・Andrew Fitzpatrick
 https://beta.p-e-o-p-l-e.com/artist/andrew-fitzpatrick/




posted by Music of New Reference at 14:17| 最新情報

2018年06月25日

『アンド プレミアム』掲載情報

『アンド プレミアム』2018年8月号は京都を特集。「ふだんの京都」が満載です。
6月号「京都さんぽ部」のコーナーでは、kolo KYOTO STORE『山食音』の情報が掲載されておりますので、是非ご覧ください。

アンドプレミアム.jpg

アンドプレミアム6月号.jpg
posted by Music of New Reference at 13:19| 最新情報

2018年06月23日

ムジカ・ピッコリーノ 関連情報

ミックス・マスタリングを担当しております Eテレ『ムジカ・ピッコリーノ シーズン6』第12話 演奏シーンの動画が、『NHK Eテレ編集部』公式Twitterにて公開されております。

第12話「審判」より『レクイエムから“怒りの日”』(ジュゼッペ・ヴェルディ作曲)



posted by Music of New Reference at 12:03| 最新情報

2018年06月02日

『BRUTUS』2018年6月15日号 記事掲載のお知らせ

現在発売中の『BRUTUS』6月15日号では、「CAMPとHIKE 頼れる道具。」を特集。『山と道』のバックパック「MINI2」など、野外音楽フェスティバルやフィールドレコーディングにも活用できるグッズが沢山紹介されています。
 
「あの人の道具。」のコーナーでの『山食音』店主 東岳志の記事もチェックしてみてください。
 
『BRUTUS』2018年6月15日号:https://magazineworld.jp/brutus/brutus-871/

2018-4910277530680-1-2.jpg
posted by Music of New Reference at 15:53| 最新情報

2018年05月26日

『山食音』イベント情報

「山のくらし上映会」マタギの映画上映のお知らせ

『越後奥三面 山に生かされた日々』上映
日時:2018年5月27日(日)18:30〜21:00
場所:山食音 京都市 上京区 梶井町 448-13 清和ビル 2F-A
トークゲスト 安田陽介ほか
予約フォーム:参加費2000円(先行予約はカレー付)
https://goo.gl/forms/GFquAW77RaXlU4Y83

posted by Music of New Reference at 12:30| 最新情報

2018年05月24日

Noxroy 『Protomontage』レビュー情報

イギリスのインディーミュージック&カルチャーwebサイト『The Quietus』に、
Noxroy 'Protomontage'のレビューが掲載されました。

「Spool’s Out: Your Tape Releases For May」-Tristan Bath-

http://thequietus.com/articles/24643-spools-out-may-2018-aja-noxroy-opal-tapes-eq-why-honnda-aidan-baker-thisquietarmy

posted by Music of New Reference at 07:00| 最新情報

2018年05月10日

山食音『森、道、市場 2018』出店のお知らせ

愛知県蒲郡市で開催される『森、道、市場 2018』へ「山食音」が出店いたします。
場所は「west food street 16番」となっております。

『森、道、市場 2018』HP
http://mori-michi-ichiba.info/

出店情報
http://mori-michi-ichiba.info/2017_yamashokuon/

山食音 PLANT LAB twitter
https://twitter.com/cafePLANTLAB/status/994216214216916992

期間:2018年5月11日(金)〜13日(土)
posted by Music of New Reference at 22:47| 最新情報

2018年05月01日

メディア関連情報

フリーペーパー『paper C』no.016(Mar.7,2018)「CO-DIALOGUE」にて、「山食音」 東岳志の対談が掲載されております。

paper C』no.016
paper C no.016.jpg
posted by Music of New Reference at 16:34| 最新情報

2017年12月26日

popo 3rdアルバム『azemichi』リリース情報

popo 3rdアルバム『azemichi』にて、MoNR 東岳志がレコーディング・ミックス・マスタリングを担当いたしました。12月29日には、大阪 HOPKENにてリリースイベントが行われます。

popo 『azemichi』
azemichi 1.jpg

azemichi 2.jpg

1. b side
2. schooling for duke
3. green island
4. daidai
5. drum song
6. rappa tounan
7. left hand
8. looking through the window
9. penjual roti
10. white hotel
11. anton
12. azemichi

リリース・インフォメーション http://mapup.net/wp/2017/11/popoazemichi/



リリースイベント:「popo 3rd album 『azemichi』 release party !!」
日時:2017.12.29
場所:HOPKEN(〒541-0057 大阪府 大阪市 中央区 北久宝寺町 2-5-15)
出演:popo
OPEN:19:00 / START19:30
CHARGE: ¥2000+1drink¥500

https://hopken.com/archives/2698
posted by Music of New Reference at 13:50| 最新情報

2017年12月21日

『野となり、山となる』 イベント情報

MoNRメンバー 東岳志が、以下のイベントに登壇いたします。

『野となり、山となる』
第一部 報告会:
東岳志(山食音/PLANT LAB.)+池間由布子+永江大+成田舞

第二部 ライブ:
池間由布子

日時:2017年12月23日(土)
会場:京都 出町柳「山食音」 602-0841 京都市京都市上京区梶井町448-13 清和ビル 2F-A
開場:19:00 開演:19:30
予約:2500円 (カレー付)
https://coubic.com/hikerds/123001

「野となり、山となる」について
山食音を訪れたアーティストとともに、目的地を決めず、山や森、街なかといったさまざまなフィールドへ向かい、演奏し、その一連の流れを録音・撮影。音楽が立ち上がっていくプロセスへと踏み込み、自然や都市の環境、これまでノイズとされてきた音も含め、受け入れていくような音楽(作品)のあり方を実験していく活動です。企画:東岳志+永江大

<プロフィール>
池間由布子 / Yuko Ikema
2013年8月、ミニ・アルバム『エクスキューズ、ミイ』をテニスコーツが運営するmajikickレーベルから発表。2015年1月『しゅあろあろ』、2016年12月『明るい窓』を自主リリース。



<山食音 / Yama Shoku On>
ベジミールスを主としたランチ/ディナーのほか、「山と道」のウェアやギアの販売&展示を行うお店。地元の山を対象としたフィールドワーク企画を行う“山部門”、京都の野菜を使った定食やスイーツ・野菜の販売をする“食部門”、カセットテープレーベル「kolo」の拠点・ペアマイク録音の受付窓口などを担う“音部門”、それぞれの分野を超えて交流できる場を目指しています。

facebook:https://www.facebook.com/yamashokuon/
twitter:https://twitter.com/cafeplantlab
posted by Music of New Reference at 18:12| 最新情報

2017年11月02日

Gondo's Carol Brass Ensemble『Silent Night』リリース情報

ゴンドウトモヒコさん編成の管楽器六重奏アンサンブル「Gondo's Carol Brass Ensemble」のアルバム『Silent Night』にて、マスタリングを担当しました。

12月24日(日)には、フクモリ マーチエキュート神田万世橋店でリリース・コンサート『Gondo’s Carol Brass Night』が行われます。

リリース情報
http://spaceshowermusic.com/news/81570/
http://natalie.mu/music/news/254851
http://jazztokyo.org/reviews/cd-dvd-review/post-22462/
http://mikiki.tokyo.jp/articles/-/16690

リリース・コンサート情報
http://fuku-mori.jp/manseibashi/m-event/9662.html

Gondo's Carol Brass Ensemble『Silent Night』 
news_xlarge_GondosCarolBrassEnsemble_jkt20171122.jpg



2017.11.22 RELEASE
¥2,500+税
RELEASED BY 愚音堂 | B.J.L. X AWDR/LR2

[収録曲]
01. 神の御子は今宵しも | Adeste Fideles
02. グレイト アンド マイティーワンダー | A Great and Mighty Wonder
03. ディンドン!といと高きところでほがらかに | Ding dong! Merrily on High
04. チャイルド イズ ボーン イン ベツレヘム | A Child is Born in Bethlehem
05. メリークリスマス | A Merry Christmas
06. ヴァージン モスト ピュア | A Virgin Most Pure
07. 甘き死よ、来たれ | Come, Sweet Death
08. 神が喜びを下さるように (ほしかげさやけき) | God Rest you Merry, Gentlemen
09. ウェンセスラスはよい王様 | Good King Wenceslas
10. 天には栄え | Hark! the Herald-Angels Sing
11. メイデン モスト ジェントル | A Maiden Most Gentle
12. ハッシュ!マイディア、ライ スティル アンド スランバー | Hush! My Dear, Lie Still and Slumber
13. アイ ソウ ア メイデン | I Saw a Maiden
14. もろびとこぞりて | Joy to the World
15. この聖夜に | This Christmas Night
16. 明日はわたしが踊る日 | Tomorrow Shall be My Dancing Day
17. 彷徨いながら不思議に思う | I Wonder as I wander
18. この喜ばしいイースターの季節に | This Joyful Eastertide
19. 羊を飼うもの夜牧場にて | While Shepherds Watched Their Flocks by Night
20. ニューイヤーキャロル | A New Year Carol
21. アス ウィズ グラッドネス メン オブ オールド | As With Gladness Men of Old
22. ひいらぎかざろう | Deck the Hall
23. ヘイル ブレスト ヴァージン メリー | Hail! Blessed Virgin Mary
24. 天なる神にはみ栄えあれ | It Came Upon A Midnight Clear
25. ロングフェローのキャロル | Longfellows’s Carol
26. ムエラン ラス ペイナス イ セニョーラ サンタ アナ | Mueran las penas y Señora santa Ana
27. 聖しこの夜 | Silent Night
28. シング アラウド オン ディスデイ | Sing Aloud on This Day!
29. ウェックスフォード キャロル | Wexford Carol
30. 牧人羊を | The First Nowell
posted by Music of New Reference at 20:55| 最新情報

2017年04月14日

メディア関連情報

現在発売中の「Meets Regional」( 2017年5月号)Meets NEW ARRIVALのコーナーにて、
MoNR 東岳志がオーナーを務めるヴィーガン食堂『山食音』の情報が掲載されています。

Meets Regional( 2017年5月号)
Meets Regional 2017年5月号.jpg

鎌倉発のアウトドアブランド『山と道』との共同経営となっており、ザックなどのアウトドア用品が購入可能です。

「山食音」
京都府 京都市 上京区 梶井町 448-13 清和ビル2F-A
12:00〜14:30 18:00〜21:00
火・水曜&不定休
facebook:https://www.facebook.com/yamashokuon  

posted by Music of New Reference at 11:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2017年04月10日

GUILTY C. 「The Growling Wolves」

ライブ・エレクトロニクス奏者/音楽家 GUILTY C.さんの新作 「The Growling Wolves」にて、マスタリングを担当しました。「Bury #6」「Lands #2/#4」 など、どの作品も新しいです。

GUILTY C.:「The Growling Wolves
The Growling Wolves_3.JPG
「GUILTY C. 2017年のシングルEP. 北壁に立つ狼の群れが唸りをあげる、急斜滑降、土砂降りのハーシュ・グロウリング・サウンド! 10分カセットテープ作品、限定50本。」


GUILTY C.(ギルティ・シー)
theskull.jpgライブ・エレクトロニクス奏者/演奏家/音楽家。
発振器や工作品、エフェクト・ペダルなどを使用して、ドシャ降りの音の雨や、超低域の淀んだ音の波など、異常な現象を音像化させて猛烈な空間を展開する。
HP:gravity-swarm.sakura.ne.jp
Twitter:https://twitter.com/gsr56




live info
「Line in da Utopia.」
ld4.jpg
[day one]
2017/4/15 (sat) at 大阪 桜川 environment 0g open 6PM / ticket: 2000
live:NOISECONCRETE × 3chi5, BLESSED BLOOD VULVA & GUILTY C., SHAWN-D & SickBL from PSYCHO PATCH,nipponica, orhythmo

[day two]
2017/4/23 (sun) at 大阪 難波 BEARS open 6PM / ticket: 2000(当日2500)
live:和泉希洋志, Ryo Murakami, orhythmo
dj:行松陽介, 威力
pa:yori
bar:atmosphäre
*[day one]にご来場の方は[day two]を\500offでご入場いただけます。


「純雑音響昼宴」
ch56.jpg

2017/5/6 (sat) 大阪 アメリカ村 火影 HOKAGE bar space B2F
open 0PM - close 3PM / 500yen (+1drink 500yen)

orhythmo -DARKNESS URBAN BASS ATMOSPHERE
youtube.com/watch?v=SJ_5AcUhmfA

FACIALMESS -HARSH CUT UPS & LOOPS SINCE 1996
facialmess.bandcamp.com

BBVGC -THE PURE SCUMGOD
gsrjp.bandcamp.com/album/the-slow-kill-in-the-cold-2014

BEING (US) -AMPLIFIED CRASHING HARSH FROM OHIO
soundcloud.com/whiteheatnoise/sets/being

CazU-23
-EVERLASTING MOONSHIP JOURNEY
soundartworks.jp


「OUR LOVE WILL DESTROY THE WORLD (New Zealand) / GUILTY C. / 関口大和 九州 & 四国ツアー」
t1.jpg

t2.jpg
5/18(thu) 北九州 MEGAHERTZ http://www.megahertz.jp/
5/19(fri) 福岡 IAF SHOP* http://iafshop.tumblr.com/
5/20(sat) 熊本 Visual & Audio bar ANIMA https://www.facebook.com/anima.kumamoto/
5/21(sun) 松山 音溶 http://www.oto-doke.com/index.php
5/22(mon) 高松 ノイズ喫茶 iL https://www.facebook.com/NOISEiL/
5/23(tue) 徳島 bar txalaparta https://bartxalaparta.jimdo.com/
posted by Music of New Reference at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報

2017年01月17日

マスタリング関連

マスタリングを担当したジョー・ウェスタールンドのソロアルバム「Mojave Interlude」が、INDYWEEKの2016年 年間10ベストアルバム「THE TEN BEST LOCAL ALBUMS OF 2016」に選出されました。

Megafaunのドラマーでありコンポーザーとしても活動するジョー・ウェスタールンドですが、近年ではBon Iverの新曲「GOD」への参加や、William Tyler、Califone、TUFTなどとのコラボレーションで素晴らしいプレイを聴かせてくれています。

Bon Iver "GOD"


TUFT on Audiotree Live


2016年10月6日の「カセット ストア デイ」に合わせてのリリースということもあり、カセットテープ、24bit のハイレゾ、それぞれにアジャストされたマスタリングを行ないました。

演奏には、サックスでBon Iverのマイク・ルイスが、トランペットでトレバー・ハーゲンが参加。アディショナル・エンジニアリングに、Bon Iverのアルバムを手がけたBrian Josephがクレジットされています。
posted by Music of New Reference at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 最新情報